« HTMLの勉強 | トップページ | テスト »

2008年8月29日 (金)

金曜日はリハビリ

前にも書きましたが

毎週金曜日は舅のリハビリの日です。

もう少しで先生がいらっしゃいます・・・

最近、舅・姑の認知症が進んできて

まだ、まだらボケなのですが

時々こちらの意思が伝わらない時があります。

そうかと思うと

機嫌が悪くムスっとして、八つ当たりをしたり・・・

私は病院でヘルパーの仕事をしてましたが

仕事の介護と

身内の介護とのギャップに愕然としました。

仕事では「はいはい」と笑って済ませる事でも

身内となるとイラっとしてしまうとか・・・

もっとも仕事の場合は時間がきたら

今日はこれでお終いですものね

全く介護をした事のない人が

何かしらの事情で介護をしなければ、ならなくなった時

これは本当に大変だと思う。

家族全員の手を借りたりディサービスを

上手に使わないと女性1人だけでは無理です。

夫が妻の介護と言う場合もあるでしょうが・・・

時々介護が原因での事件を聞くけど

悲しくなり

もっと国も何とかして欲しいと思う。

ディサービス・病院・・・意外と高いんです^^;

事情で通えない方もいらっしゃると思います。

姑は今入院してるのですが

入院費は月10万円になります。

高いでしょ?

点滴・注射もしてないんですよ・・・

高齢者以外の方は点滴が外れると、直ぐに退院させるのに

高齢者の場合は3ヶ月入院させます。

3ヶ月以上は同じ病院に入院出来ない制度だからです。

高齢者はお金になるのでしょうか?

何だか色々不信感が募ります。

« HTMLの勉強 | トップページ | テスト »

介護」カテゴリの記事

コメント

医療制度 問題ありですね

他にも問題山積みだ~

我が母も高齢で、施設・病院と色々お世話になっています。
どうしてと思うことはいっぱいありました。

3か月というのは、最長入院させてもらえる期間で、治療が終れば即退院です。そのために看病、介護に困った人の話もよく聞きます。

3か月しか入院させてもらえないので、施設に入れるまで、7つもの病院を転々としたという人の話も聞きました。

何としても、死ぬその瞬間まで、自分のことは自分で出来る生を祈るばかりです。

星猫様

うん・・・
そうですね~^^;

ふくら雀様

自分の事は自分で・・・
そうですね~
それが1番の理想です。
家の舅・姑は誰かの手を借りなければ
何も出来なくなりました。
若い時は
「あんな嫁なんかの世話にならない!」
って、近所中言って歩いてたのにね^^;
今では「あんな嫁」が世話してます

all home microsoft car green ibm glass yahoo keyboard

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 金曜日はリハビリ:

« HTMLの勉強 | トップページ | テスト »