« 夕べ救急車を呼びました | トップページ | 自然破壊 »

2009年4月12日 (日)

アナタハ偉いです

一昨日、急変した姑を救急車で搬送したのですが

以前、入院した病院へとお願いしました

家族の方は先生からの話があるので

待ってて下さいと言われ

夜の11時頃から朝の4時過ぎまで待ってた夫

看護師に「まだですか?」と聞いたら

急患が来たのでもう少し待って下さい

と言われ

キレてしまったそうです^^;

それならそうと早く言ったらいいんじゃないのか?

こっちだって仕事があるんだ!

そう言って帰ってきたそうです。

その後、医師から電話があって

散々イヤミを聞かされました^^;

「もう治らないし治療法も無いので

 こっちも忙しいのだから連れてくるな!

 寿命なんだから仕方無いだろ!」

本当にそう言われました。

夫の捨て台詞を看護師が医師に伝えての

返答を電話でしたのでしょうが

受けた私はビックリしました。

「では退院した後また具合が悪くなったら

 どうすればいいのですか?」

「諦めるしかないね

 もう連れて来ては困るから

 

 だいたい、この「いわき」ってとこは

 最低なとこだし、最低な人ばかりだ!」

この医師の言葉には唖然としました

目の前で苦しがってるのに

見なかった事にすればいいのですか・・・?

夫の態度も悪かったのでしょうが

その医師の言葉も暴力としか思えませんでした

« 夕べ救急車を呼びました | トップページ | 自然破壊 »

介護」カテゴリの記事

コメント

ふうさん、こんにちは。
悲しい言葉ですね。
病のある人を
もう来るなとは~。
情けない。
医師は何様・
看てあげているって、感じですよーね。

はじめまして。グリムスからやってきました。
キーワード求めてのナナメ読みでしたが、最後にこの記事を読んで本当に悲しくなりました。
わたしの父も施設のお世話になっています。
頑固で我が強く施設の方を困らせることも多いです。
それでも、酷い言葉を投げつけられたことはありません。
治療法が無くても、痛みを和らげる方法を考えるのが、医者としての義務でしょうに・・・
医療制度が変わって、高齢者は見捨てられてしまいました。

てんてん様
こんばんは^^
そうなんですよ・・・
悲しい事に
看てやってるって医師が多いんですよね。

りん子様
はじめまして
お父様、施設で手厚い介護をされてらっしゃる。
良かったですね^^

私も、こんな医師が居る事に怒りを感じましたが
ドクター不足で思わず本音が出たのかと
今では思ってます。

医療制度・・・
これまた難しい問題ですね。

言葉の刃を受けたふう様がお気の毒です。
突きつけられた言葉の恐ろしさにゾッとします。
・・・お姑さんは落ち着かれたのでしょうか。そうであったらいいと思います。ご自分の忙しさや大変さを最優先して、弱い立場の方に心を向けられないドクターのそばで安らげるとは思えないので。
そのドクターも、冷静になってご自分の失言を後悔してくれているならいいのですが・・・。

ひふみ様
もう退院して下さいと言われました。
掛り付けの病院は入院部屋が無いので
新たに探すしかないです^^;

ここは「看てやってる」っていう医師が多いので
悲しい事に患者さんはペコペコです

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: アナタハ偉いです:

« 夕べ救急車を呼びました | トップページ | 自然破壊 »