« 検査 | トップページ | エセ松茸ご飯 »

心がほんわりした話

先月からディサービスを受けるようになった
実家の父の話です

ケアマネージャーに父も
舅と同じディにと相談をしたのだが
そこはもういっぱいでダメと言われました
と言われた
いつも気さくに声を掛けてくれてる
ディのスタッフKさんに何気なく、この事を言ったら
「分かりました。上部に相談してみますね」
その1週間後
父は週1回通えるようになった
私はKさんにお礼を言ったら
「いえいえ私じゃなく上部が何とか
 スケジュールを開けてくれたみたいです」

これは先月の話で
ディに通うようになった
気難しい父はそこが気に入ったらしく
「もう少し行きたい」と言った・・・
そこは人気があるので
もう空きがないとケアマネから断られた

仕方ないです
スタッフの皆様、全員とても元気で明るく
家族の私まで癒されるとこだから
人気があるのも分かるので諦めてました

そのうちKさんが舅のディお迎えに来た
また私は先ほどの内情を言ったら
「分かりました。上部と相談してみます」
またまた元気いい返事が返ってきたが
今度ばかりは流石に無理だろうと諦めてたら
「今、毎週土曜日に行かれてますが
 水曜日なら何とかなるそうですが水曜日でいいですか?」
・・・・・・・
もうお礼を何度言ったか。。。
何度言っても足りない
そう思ったほどだった。。。

それから毎月、水・土曜日と通えるようになった父
喜んで通ってたが持病が少々悪化し
16日の土曜日に入院したと
母からTELがあった

話が長くなってしまいましたが
驚いたのは、お世話になった
ディのスタッフのKさんが仕事が休みだからと
父のお見舞いに来てくれたのです
本当に驚きました
休日に
個人的に
それも
お世話になり始めたばかりの父の
お見舞いに来てくれたなんて・・・

この話を聞いて私は心がほんわか温かくなり
私の周りの人
何故かいい人ばかり
そう思ったら泣けて仕方なかった

ありがとうKさん
普通そこまではしないのに
まだ若いKさん
お子さんも小さいのに
細やかな気配りと
そこまでしてくれた、あなた様の
優しい心
本当にありがとう
感謝しきれません


« 検査 | トップページ | エセ松茸ご飯 »

介護」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 心がほんわりした話:

« 検査 | トップページ | エセ松茸ご飯 »