« 風評被害 | トップページ | 福島原発改善対応が遅い? »

2011年3月27日 (日)

~岩手県~.愛犬、83歳女性救う

.。.:**:.。..。.:**:.。..。.:**:.。..。.:**:.。.
 東日本巨大地震による大津波で壊滅的な被害を受けた岩手県宮古市で、愛犬に命を助けられた女性がいる。

 津波襲来までの30分間、愛犬は興奮した様子で女性を高台にぐんぐん引っ張り、安全な避難所に導いた。

 女性は、海岸から約200メートルの同市田老川向(たろうかわむかい)に住んでいた赤沼タミさん(83)。メスのシーズー犬「バブ」と自宅の居間でくつろいでいるときに地震に襲われた。蛍光灯が消えると、バブはせわしなく走り回り、尾を強く振って鼻をクンクン鳴らしたという。

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20110326-00000434-yom-soci

上のニュースアドレスからの引用です

.。.:**:.。..。.:**:.。..。.:**:.。..。.:**:.。.

賢いワンちゃんですね~

家のワン2匹はパニックになってました

あの地震以来、先輩ワン11歳は毎日怯えて

常に私達にべったり付いて離れずハウスに入ろうとしません

とっても怖かったのでしょうね・・・・・


さてさて

我が家での話ですが

現在はお陰さまで水が出るようになりました

圧が弱くお湯を出すとチョロチョロとしか出ませんが

それでも大助かりです

改めて水のありがたさを実感しました

水汲みの日々から解放された夫も節水を心がけるようになりました

当たり前の事がこんなにも恵まれて

ありがたい事だったのですね~

ありがたいと言えば

長男の嫁ちゃんの友人の家が崩壊してしまい

着の身着のままでいるとの事で

嫁ちゃん自身の服を集めたり

下着を買ったりしたと言うので

あるサイトで呼びかけたところ

即、返事が返って来てたくさんの衣類を持って

駆けつけてくれました

しかも、その人達は身内の消息が分からない方ばかりなのです

そんな時なのに

それどころじゃないのに

見ず知らずの人の為に

私のSOSを見て駆けつけてくれた

あの時は本当にありがたいと感謝し

私はいい人達に恵まれてるなぁ~と胸が熱くなりました

ありがとうの言葉を何度言っても足りないくらいです

そして

消息が分からないお身内が

どこかで避難してる事を願うばかりです

« 風評被害 | トップページ | 福島原発改善対応が遅い? »

ニュース」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ~岩手県~.愛犬、83歳女性救う:

« 風評被害 | トップページ | 福島原発改善対応が遅い? »