« 21世紀の森復興フェスティバル | トップページ | C型肝炎はウィルスが原因 »

2012年6月 1日 (金)

姑の介護で思った事

入院してる姑の病院からXXXの病院に行って

話を聞いてきて下さいと以前言われて

今度転院するXXX病院へ行って話を聞いてきた

「規定により3ヵ月までですetc」

ハイハイ分かりました。。。

姑は日に日に弱ってきてる

姑を見て何気に「考えてみたら、この人から

 ありがとう。とか、ごめんね」の言葉を聞いたことが無い

お前は嫁なのだから当たり前・・・と、いつも姑の頭には

この言葉が常にあったのだろう。。。

姑が入院したのは今年の2月になってからだ。

その時はまだ自分の事は多少は出来てた。

オムツをしてても一応ポータブルトイレには座った。

間に合わない方が多かったけど

オムツをしてるから私は一切責めた事は無かった

一度も姑を叱った事は無い

子供を諭すように、歩くときはゆっくりね・・・

着替えは時間が掛かっても自分でやらせてた。

「デイ・サービスでは皆、優しいんだ!」

私を睨みながら大声で怒鳴った姑。

私だって全部やってあげたい。

その方が時間短縮できるから楽だもの。

でもね

そうしちゃうとバーちゃん自分では何も出来ない

人になっちゃうよ

そうなったら全部、私に頼む事になっちゃうよ

それでもいいの?

それではイヤらしくシブシブ自分で着替えてた

今年の1月に左半身マヒの舅が亡くなったけど

舅はいつも「2人して面倒見てもらって、すまねーなぁ」

感謝の言葉を口癖のように言ってた

とうとう私達仲良くなれなかったね

嫁姑戦争は何十年続いたんだろう・・・

物をぶつけてきた事もあったなぁ。。。

夫や義妹には笑顔で話かけてたけど

私が話しかけると聞こえない振りしてたよね

悲しいな。。。。。

バァーちゃん

脳梗塞でもう何も考えられなくなってしまったね

あなたの心は今、穏やかですか?

赤ちゃんのように無垢な心に還ってますか?

食事を摂ってない姑

命のともしびは細いでしょう

その時はどうか苦しまずに

眠るように舅のもとへ行けますように。。。

« 21世紀の森復興フェスティバル | トップページ | C型肝炎はウィルスが原因 »

介護」カテゴリの記事

コメント

こんばんは。

お疲れ様です(._.)
いろいろな意味でさびしいですよね。
チョット思い出します。。

私はよくある昭和の核家族の4人家族の次男で。
でももうみんないなくて。
兄とは亡くなる1週間前まで大喧嘩をしたままで。


でもあの世で楽しくやっていると信じています^^
今年のお盆はにぎやかにすごします(笑)

うなぎ犬様

こんばんは。
そうでしたね・・・
うなぎ犬さんのとこも今年は新盆ですね
盛大にやりましょう~
新盆の家はいわき市は「じゃんがら念仏踊り」をやります^^

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 姑の介護で思った事:

« 21世紀の森復興フェスティバル | トップページ | C型肝炎はウィルスが原因 »