« 毎度、実家でのトラブル | トップページ | 地震予想 »

高3の甥っ子

「おばちゃんの家に彼女連れて行っていい?」

高3の甥っ子からラインメールがあった

「いいよ~happy01

2人はじゃれあいながら家のワンコと戯れてた

「お腹空いたでしょ」

ちゃんとしたご飯を出したら遅くなってしまうと思い

「今夜はおばちゃんきのこの炊き込みご飯を作ったから

  おにぎりにしてあげるから食べてね」

2つずつ握って漬物とサラダを出したの

彼女はおにぎりを1つだけ食べた

「おばちゃん、そろそろ帰るね」

うん。気をつけてね

すると彼女が

「すみません。おにぎりを持って帰っていいですか?」

私は喜んでお菓子と一緒に持たせた

素直にすくすく育ってる甥っ子

いいなぁ~

青春だなぁ~

私もそんな時があったんだなぁ~

記憶が飛ぶ程に遠い過去だけどね(笑)

« 毎度、実家でのトラブル | トップページ | 地震予想 »

ふうのひとり言」カテゴリの記事

コメント

こんばんはー。

いや~青春ですね~^^
戻りたい。。。^^

うなぎ犬様

こんばんは~
戻れるものなら数分でもいいから
戻りたいです~coldsweats01
うなぎ犬さんはモテてたのでしょうね(´∀`*)ウフフ

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1059260/53201992

この記事へのトラックバック一覧です: 高3の甥っ子:

« 毎度、実家でのトラブル | トップページ | 地震予想 »

2017年7月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          

ペット人間化メーカー.

無料ブログはココログ