« 今更だけど・・・スプーン曲がった! | トップページ | 11月の満月 »

島倉千代子さん最後の壮絶レコーディング

Yahoo!ニュースから

・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆

スポーツ報知 11月10日(日)7時1分配信

歌手の島倉千代子さん(享年75歳)の死から

一夜明けた9日

島倉さんが来年の歌手生活60周年に向け

準備していた新曲「からたちの小径」

(作詞・喜多條忠)を作曲した南こうせつ(64)が

最後の壮絶なレコーディングの詳細を明かした。

南がマスコミ各社に送ったファクスによれば

同曲は1年前、本人から直接頼まれた。

今年5月に制作途中のメロディーを聴いた島倉さんは

非常に気に入り、感激のあまり

「この歌は絶対にお蔵入りさせたくないから

 よろしくお願いします」と、涙を流して念を押されたという。

 当初、今月15日がレコーディングだったが

先月29日、「その日まで待てない。

 すぐに声だけでも入れたい」

と島倉さんから連絡が入った。

「5日に体調を考えてご自宅のリビングで

 レコーディングできるよう整えました」と南。

 体力的に見ていて

1回歌うのが精いっぱいという印象だったというが

「3回歌われました。奇跡の歌声でした。

 1回ごとに感情豊かに歌われ、

 3回目は『もっと自由に好きなように歌います』

とおっしゃる姿に、歌に対する情熱を感じました」と振り返った。

 島倉さんは6日、体調を崩して再入院したが

この日、お礼の電話があった。

涙ながらに南に語ったのは、こんな言葉だった。

 「私の部屋の中にスタジオができて、

 そこで私はできる限りの声で歌いました。

 自分の人生の最後に

 二度と見られない風景を見せていただきながら

 歌を入れられるって、こんな幸せはありませんでした。

 人生の最後に素晴らしい時間をありがとうございました」

その2日後、訃報に接した南は

「最後の最後まで歌に生き、

 歌を愛するその姿勢はまさに歌の神様でした」

とつづり、冥福を祈った。

 コロムビアによれば、同曲の収録に立ち会っておらず、

発売などについては今後、検討していくという。

・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆

改めて島倉千代子さんの凄さ、偉大さに感服です

天国で安らかにゆっくりお休み下さい

合掌

« 今更だけど・・・スプーン曲がった! | トップページ | 11月の満月 »

芸能・アイドル」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1059260/53932380

この記事へのトラックバック一覧です: 島倉千代子さん最後の壮絶レコーディング:

« 今更だけど・・・スプーン曲がった! | トップページ | 11月の満月 »

2017年5月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

ペット人間化メーカー.

無料ブログはココログ