« 榊 | トップページ | 帯状疱疹 »

友へ

最愛なる友へ

覚えてますか?

まだ10代だった私たち

仲間と一緒に音楽を聞いてはキャーキャー叫んでは

踊ったり歌ったり語り合ったり

大好きだったアイドルの死ではショックで

2人で泣いたよね

そして

ふうちゃん、これから東京へ行って

骨を持ってこようって無謀な計画をしたね

今、考えたら幼過ぎると言うより

おバカ過ぎてたまに思い出しては苦笑いしてたよ

友よ

あれはいつだったかな

あなたの彼と3人で夜中までバカ騒ぎした後

将来の事とか夢とか話し合ってたね

たくさんの思い出が次から次へと溢れてくるよ

楽しかったな~

当時あなた達は結婚すると思ってた

そのくらい仲が良くて羨ましかった

別れたと聞いて私は心にポッカリ穴が開いたような

変な虚しさを感じたよ

それからお互い結婚をして

偶然にも子供が1週間の差で産まれたのは

あ~

やっぱりあなたとは何かあるんだな~って思った

だって私たちの誕生日も3日違いだものね

その後はおしどり夫婦って感じで

誰の目から見ても幸せの象徴のオーラが出てた

心から気が休まるのは

友よ

幼馴染のあなただけだったかもしれない

私が大病を患ってた時に

あなたの娘ちゃんもまた大病を患い

それなのに私の事を気遣ってたあなた

いつだって

いつだって会えば

ふうちゃん、調子はどう?とか

舅・姑の介護中の時には

たくさんのアドバイスのメールを送ってくれたね

あなたには感謝の言葉しか見つかりません

あなたを失って心が切り裂けるような痛みを感じてます

友よ

まだ私たちが逝くのには早い

あなたには心残りが多かったはず

あなたに何て言葉をかけていいのか

ただただ私は泣き崩れてた

どうか安らかに

どうか迷わず天国にいけますように

私がいつかあなたと再会するその日まで

あなたのご家族をそっと見守って下さい

空を仰ぐとあなたの笑顔が目に浮かびます

最愛なる友へ

合掌

« 榊 | トップページ | 帯状疱疹 »

ふうのひとり言」カテゴリの記事

コメント

ふうさん(✿✪‿✪。)ノコンチャ♡
あまりにも辛いお話でコメントも入れられないまま今にいたりました。
でもね  うらやましいなぁ。と思います。
人生で 「親友」 といえる人がいるって何人いるのでしょう。
私はどちらかというと人とのかかわりを避けて生きてきました。
人を信用せず、本音もいわないでね。
だからふうさんが羨ましいです。
お友達が亡くなって心が半分持っていかれた気持ちになっていることでしょう。
殻に閉じこもっている私が言うのも違うと承知しています。
でも  でも  です。
季節のお花は咲いてます。アジサイもあやめも奇麗です。

まとまらないけど  ふうさんが大好きです。


こりりん様


ありがとうございますm(__)m
私はこりりんさんが思ってるよりいい人ではないです。
かなり腹黒く意地悪な面がありますsweat01

そんな私ですが
こりりんさんのお言葉に感謝・感謝で
涙が止まりませんでした。
物心つく前からの友人だったので
彼女の死は心を半分持っていかれたような寂しい気持ちでした。

私もこりりんさんが大・大・大好きですheart04
ブログを通してのお付き合いですが
深いお付き合いをさせて頂いてます。
ありがとうございますm(__)m

やっとお返事が書けました。
申し訳ございませんdown

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1059260/70632604

この記事へのトラックバック一覧です: 友へ:

« 榊 | トップページ | 帯状疱疹 »

2017年8月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    

ペット人間化メーカー.

無料ブログはココログ