家族の事

弟の話

弟・姪(弟の娘)からの暴力を受けてた母を

引き離して4年目

弟の終末が見え始めてきた

糖尿病が悪化して仕事も出来ず

家を手放し生活保護を受ける準備をしてると

夫へ電話をしてきたそうだ

私は縁を切ってるので唯一電話に出て

頼りになる夫へいつも電話をしてくる弟

そうかぁ・・・

あの家は人手に渡ってしまうんだ。。。

天国にいる父はどう思ってるのだろう

父が旅立つ前日

「ふう、○○を頼む」と言った父に

ごめんね。約束は出来ない

そう言ったら涙を溢しながら

「そんな事を言うなよ」と言って次の日の朝

弟を心配しながら静かに逝った

どこまで皆を心配させるのだろうか

夫は

生活保護を受けるそうだから後は大丈夫だろう

と言ったけど

違うよ

違う

人に甘える癖がある人は

援助して貰ってもありがたみが分からず

また要求するんだよ

夫の甘さにイライラする私は

もっと最低だと認識してる

色々あった大晦日

昨年の晦日は数年ぶりのピリピリ感の日々だった

夫と口喧嘩し責めた私

夫が勝手に姪を家に連れてきて私の神経は休まらず

大げさだけど発狂寸前だった

姪を連れてきたけど家に大人しく居たのは

確か1週間と持たなかったと思う

その後から家に異変が起きた

微妙に感じる異変

それは女性なら誰でも分かると思う

それから少ない(笑)ブランド物や貴金属・通帳などを

鍵を付けてある保管場所に隠してる

後で分かったのは夫の休日に私たちが出掛けてる間

母が訪ねてきた姪を家に入れ、お金を渡したと言った

それを聞いて私たちは

誰が来ても絶対に家に入れないで!

と言って母の財布も管理する事にした

この事があってから夫に

「勝手に姪を家に連れて来たからこんな事になった!」

と私は夫を責めた

夫は可哀想とか良かれと思ったのだろうけど

こう言う人たちは人の善意に土足で荒らしまくるのを

私は知っている

中途半端な甘っちょろい情けを掛けるから

こんな風な結末になるんだよ!!

そこまで言ってもまだ夫は私に内緒で(そこが不明?)

何故、内緒にしてるのか分からないけど

姪からの電話に出て話を聞いてあげたり

オヤジが(私の弟)メガネを壊した!

と言っては買ってあげたり・・・

「おばちゃんは知らないけど おじちゃんは

 メガネを買ってくれたり優しくしてくれるんだよ!」

と、これまた不思議な事に固定電話に私へ自慢げに言う姪

そして時々孫守り(笑)

疲れちゃってね~・・・

母は母で身勝手だし

夫とは会話の無い師走だったの

自分がイヤになり

家を出て母と2人だけで住もうかな

そうすれば夫に迷惑を掛けないだろう

と、そんな考えをずーっと頭の中でグルグルしてた

左半身マヒの舅・認知症の姑を看取った後は

のんびり生きていこうと思ったのに

その思いは僅か2年半しか続かず

今度は自分の身内に振り回されて

いつになったら心からの安らぎは得られるのかな

またまたぐちブログになっちゃったな~反省think

張り裂けそうだ

もう

いっぱい・いっぱい

ずーっと気が張って安らげない

ちょっとした言葉で直ぐにキレる姪

夫はストレスからでしょうか?

風邪をこじらせてからなのか

3日前から鼻血が止まりません

明日は警察署に出頭する日

19歳に万引きで補導され少年院に行き

執行猶予中の身でありながらまた万引きで捕まった姪

現行犯逮捕でなかったのが謎だ。。。

保護観察士さんの話だと

他にも余罪があるらしい

今度は逮捕になるのだろうか?

どうか安らげる日が姪にも来ますように

そう願わずにはいられない。。。

困った

家出を繰り返しては家の中を荒らし

の繰り返しの姪

19歳の時に万引きで補導され執行猶予の身

21歳になり今月また万引きで補導された

一緒に居た彼氏の親が謝りに行き告訴を取り下げて貰ったらしい

でも身元引受に姪の親である弟に警察は連絡したが

電話に出ず、仕方なく家に行ったそうだけど

車はあるのに弟は一切対応しない

途方に暮れた警官は姪に親戚はいないのかと聞き

私の家に電話してきた

夫は身元引受に応じ姪を引き取った

正直に言うと泥棒(万引き)癖のある子で嘘がうまい

怖い

怖い

仕事もしてない

そして

2年半前からDVされてた母を引き取って同居してる

私も仕事をしていない

母はデイに通ってるけど風邪をひいて休んでるから

3人の女が朝から晩まで顔を見合わせてる

心が壊れそう

心が砕けそう

年末になってこんな結末が来るとは想像もしてなかった

頑張れるだろうか・・・私

疲れた。。。

家族って何だろ?

家族の意味は?

同じ家に住んでる人たちだけの事なの?

身内は家族では無いの?

身内は家族でないのなら守る必要は無いのかな

弟・姪(弟の娘)に振り回されっぱなし

尻ぬぐいの日々で

親戚や夫に謝りっぱなしの私

いやもう疲れたわ

私が弟と姪を突き放したら、そのツケが回ったと言うか

優しくしてくれる親戚に迷惑を掛けて

挙句の果て

その親戚は鬱病にまでなってしまったと言われた

おばちゃん(親戚)ごめんなさい

電話で謝ったけど、ため息つきながら

もう二度と(私の弟・姪に)家にも来て困るし

電話もしないでって言っておいて!

と怒鳴られた。。。。。

あの二人は生きてる意味があるのだろうか?

私自身さえ生きてる意義があるのか疑問なのに。。

思わず母を責めてしまった

「私を含め、あなたの子育ては失敗だったね。

ここまで最低な子育て

どうやったらこんな人間になるのか分からない!」

母はシレっとした顔で

父が悪いといつものように言い訳をし始めた

謝ることをしない母

正直、何度

出ていけ!と怒鳴ったか分からない

そう言うと聞こえない振りをして普通にご飯を食べたり

テレビを見たりしてる

こんな母を見てると吐き気がしてイライラが止まらない

最近、眠れなくて眠剤を飲んでるけど

3時間で目が覚め眠れなくてイライラ。。。

私の部屋を母に渡し

私は仏間でマロンと華と寝てる

それでもイライラが治まらない

心が狭いのかな。。。

疲れたよ


でも私の事だからきっと頑張っちゃうんだろうな

よし!

明日も口角を上げて。

訳あって実家の母と

6月から同居してる

(事情は過去に書いてあるので端折ります)

同居して改めて分かった

やっぱり私この人、苦手と。。。

言い訳ばかりで

ありがとう・ごめんなさいが言えない可哀想な人

最近、胃が痛くて

ご飯が喉を通らず食べればお腹Pちゃん(;´・ω・)

夜も眠れなくて眠剤を飲んでるけど

3時間で目が覚め

布団の中から横目で母を見て溜息ε-(;-ω-`A) フゥ…

私は誰とも合わせられないのかと

悶々と考えては幼い時を思い出し

弟や弟の娘(私の姪)の事を考えては

また溜息で溢れ

やるせない夜を過ごしてる

そして

こんなグチばかりのブログになってしまって

それもまた憂鬱で

読み返すのは少し辛いdown

一番のわがままは私なのだろうと反省の日々

・・・・・・・・

支離滅裂な文章ですが

最後までお読みになって頂きありがとうございます🙏

お盆も過ぎて・・・

お盆過ぎたら台風が凄いですね

被害に遭われた方

大変でしたね。。。としか言えなくてごめんなさい🙇

まだ台風が来てますので

充分お気を付け下さいませm(__)m

さてさて我が家の出来事ですが

毎日のように想定外?のアクシデントです

お盆は家に帰って片付けしたり

お盆様の用意をすると母が言うので

11日の父の月命日に早々とお墓参りをしてから

母を実家に送り届けた

もうその日からゴタゴタがあり(笑)

19日の夕方「そろそろ帰るから迎えに来て」と

母から電話があったので20日に迎えに行ったら

そこでまたひと騒動sad

そして

母と私は24時間一緒にいる

この窮屈さと言ったら。。。(;´・ω・)

何がイヤってね

24時間私は監視されてるようなのよ

いちいち私の行動に文句?意見を言う

「何でそんな事をするの?」・・・と。。。

例えば

ダンボールを紐で縛ったのよ。

枚数が多いから3つに分けて縛ったの

それを見てた母が

「何で1つにしないの!」

私「1つに縛ったら重いから出す時大変だし」

「勿体無い!」

え?何が?

「何個にも分けたら紐が勿体無い!」

と、まぁこんな感じでいちいち

私の行動に口を出すのよ

舅・姑の介護をしてた時は相手が動けなかったから

肉体的には大変だったけど

部屋のドアを閉めたら私は自由だったのに

今は精神的にギブアップ(-_-;)

母は朝8時に起きて私が作ったご飯を食べ

殆ど寝てるのよ

お昼頃起きて新聞や私の小説を読んだりしてて

出されたお昼ご飯を食べ・・・

「毎日、何もしないでいるとボケるから

週に1回はデイサービスに行ったら?」

「そんなとこは行きたくねー」

認知症じゃないからダマシや無理強いが効かないのよね

犬には私に隠れて何でも食べさせるし・・・

「この子たちは私の子供以上なの!

 だから病気になるから何も食べさせないで!」

何度言っても言う事を聞かない

今日は野菜炒めの肉や玉ねぎを食べさせたから

私ブチ切れしちゃったわよ(´Д⊂グスン

母の家でも犬を飼ってるから当然分かってるのに

「だって欲しがるから、やらないと可哀想だ」

よその犬はどうなっても構わない

みたいな言い方をしたので

出て行けsign03

と言いそうになり

言葉を飲み込んだ私は雨が降ってる外に出て

壁に思いっきり頭をブチつけたわcatface

そんなこんなで今、頭が痛いです(笑)

買い物とワンの散歩だけが私の息抜きです

またまた

家が苦痛の存在になりました┐(´д`)┌

実家の姪2

こんばんは

ぐちぐちブログを読んで下さってる方に感謝です

何度も言いますが

ウソみたいな記事ですが

実話です

続き・・・

どこまで書いたかなw

姪が少年院から出たと思ったら

妊娠してた挙句

弟(姪の父)が娘に暴行でパクられた(笑)

(ビンタだけだったらしいがそれでも逮捕になるのね)

この家どこまで悪さ連鎖するんだろうdown

留置所に居た弟が出た後

お金が無いからと半ば脅され50万やった

と母から聞いた

その前に100万円やってると言う母

もう呆れるわsweat02

無論それは夫には告げてない

私は

母を施設に入所するまでの辛抱だと

自分に言い聞かせ

弟の機嫌取りをしてた

そして施設の見学までこぎ着けたが

弟はこれまでの経緯を知らぬ存ぜぬを貫き

姪の機嫌を取り私に姪を通して攻撃してきた

やはりな。。。

そう来ると思ってたわ

そういった過程で私は弟に内緒で

母の施設入所の手続きをしてる最中です

手続きが終えたら弟には話すつもりですが

怖いのは母からの裏切りです

入所出来ますよの連絡がきて

それを母に報告した後

「私はまだいいよ」

この言葉が今1番怖い

そうなったら俺は一切手を引くからなannoy

夫から毎日のように聞かされてる

そりゃ怒るわな。。。。。

あのバカ親子(弟&姪)に散々振り回されたから

心から申し訳なく思ってます

姪のお腹の子

養子に出すって言ったかと思うと

自分で育てるって言ってるらしい

それは

恐らく

私の想像ですが

児童手当・母子手当もあるのかな?

そして何より

母を入所させない手段かとも思ってます

大人以上に狡賢い知恵ある姪

大袈裟ですが

戦場にいる気分です

子供だから・・・とか

可哀想な境遇だから・・・とか

そう言った感情に流されやすい私

どうか

私を叱咤激励して下さい

出来れば

𠮟咤の方でお願いしますm(__)m

最後まで読んで下ってありがとうございました

感謝・感謝ですup

実家の姪

実家の話

これ本当なの?

作ってるんじゃないの?

って思われるかもしれないけど

実話です。

2年前

姪は度々母に(姪の祖母)暴力したり

お金を盗んだりしてたので警察に相談してた最中

タバコを万引きして逮捕となり少年院へ送られた

たかが万引きで?

って思われるでしょうけど

先ほどの件でも重なって更生をさせる為にも

少年院へと裁判官が下した

その1年後姪は帰ってきたが

悪の道に直ぐ戻った。。。。。

家に帰った3ヶ月後姪は妊娠した

それを隠し通してた

母は姪の体の変化に気づき

私へ連絡をしてきた

「何だか妊娠してるみたいだから

 病院へ連れて行ってくれ」と頼まれたが

本人は逃げ回りどうしようもなかった

やっと病院へ連れて行った頃には

手遅れだった

話を聞けば相手の男性は分からないと言う

実はこの妊娠騒動は過去にもある

その時は6ヵ月でギリギリ堕胎できた

そう言う前科があるにも関わらず

また同じ事をして今度は間に合わなかった

何を考えてるのか全く分からない

妊娠中でも母に暴力を続け

「おばちゃん、バァちゃんを連れて行ってよ!」

と逆切れをする始末

そして姪の父(私の弟)もまた

母や姪に暴力をしてた

ホントに呆れた家族だ。。。。。

父から暴力を受けた姪は警察へ通報し

そのまま現行犯逮捕

姪は父を訴えたのだ

留置所に入れられ

うるさい父はいなくなり

益々好き勝手をしてた姪

大きなお腹でタバコを吸い酒を飲み

母からお金をふんだくり遊び廻ってた

やがて父(弟)が出てきて

娘には困ったと私に相談をしてきた

これ幸いにと母を施設へ入れようと

役所の人たちと話をしたら弟は納得したので

私は施設に電話してアポを取り

見学の日程を告げるのに弟へ連絡をした。

。。。。。。。。。。。。。。。。。。。

最後まで読んで頂きありがとうございます。

続きはまた今度書きます

おやすみなさいm(__)m

実家での事

実家での話

たくさんあり過ぎて

どこから書けばいいのだろう

毎日何が知らかの出来事があって

私はそれに翻弄されてるような気がする

夫には

もう実家には関わるな!

と怒鳴られるけれどそうもいかず

かと言って

私の思いは空回り

もっと冷酷な人になりたい

そうすれば私はこんなにも

眠れぬ夜を過ごす事は無いのに。。。

2年前の6月に85歳で亡くなった父に

早く母をお迎えに来てあげてよ

と思ってしまう最低な私

睡眠導入剤を飲んでも3時間後には目覚めて

悶々と母の残りの人生を考える

84歳の母

もう残りの人生は少ないから

笑ってる顔を見ていたいのに

んー・・・

だめだ

涙が止まらなくなってきた

より以前の記事一覧